グローバルケアに届いた感謝のお言葉
お客様からいただいた「ありがとう」のお手紙

グローバルケアさんには本当にお世話になりました。

喪主:今関様
※お客様のご厚意で掲載させて頂きました。

埼玉県草加市在住 今関様

お客様からいただいたありがとうの声
まごころ込めてご対応しました
ご利用プラン 故人様 宗教 斎場 参列者
ご主人様 浄土宗

 

大変恐縮ですがご主人様の亡くなられるまでの経緯についてお話を伺わせてください。

肝臓が悪くてお医者様からは「お酒をやめないと」と言われていました。

一週間に一回は病院に行き点滴を受ける日々が続いていたのです。そんなある日「次回の血液検査の結果が良ければ点滴をやめましょう」と、お医者様から言われ、嬉しく思い兄弟に電話しました。しかし数日後、背中が痛くて救急車で病院に運ばれ即入院となりました。

それから数日後に亡くなったのです。

亡くなる一週間前までは自転車で通院していたものですから、本当に急なことでした。

グローバルケアをお知りになったきっかけは?

先程もお話しましたが、あまりにも急なことではありましたが、入院した事を知人に相談した時、話の流れで、気を使いながらですが「もしもの時には、私に言ってね、いい葬儀屋さん紹介するね」と言っていたので、亡くなった時にはパニック状態でしたので知人に連絡してもらいました。

そしてグローバルケアの遠山さんに来て頂き手際よく段取りをしてくれました。今、思い起こすと夜遅い時間でもいろいろとアドバイスしてくれて本当に助けていただきました。

電話をするといつでも「今関さんどうしました」とやさしい声でとても癒されました。本当に感謝致します。

お葬式を終えた今のご心境をお聞かせいただけますか?

納骨先も決まり一安心しています。

今はお骨を仏壇の前に安置してあるのですが、孫が悪いことをすると

「ジジ(お父さん)が見ているよ、お利口にしていないとジジが天国で安らかに眠れないよ」と言うと、孫は「大丈夫だよ」と言ったりしています。

そして、毎朝 孫は2階から降りてくると仏壇の前に行って「ジジ おはよー」と言ってお線香を上げています。学校に行くときも「いってきまーす」帰ってきた時も「ただいまー」と言っています。そんなある日、孫の傘が壊れて「ジジの傘 使おうー」と言ったので、「こんな大きい傘 使うの?」

「うん ババね ジジに守られているような気がするよー」と・・・。

主人が亡くなってこんな事を言うのも何ですけれども、本当に子供の教育になっています。

話は変わりますけど、四十九日と百か日の頃でしたがお父さんが夢にでてきて ニコニコと笑って出てきたんです。知人に話したら「成仏して天国に行けたのよ」といってくれました。

納骨すると少しさびしい気持ちになるかもしれませんが、あの時のパニック状態からすると、落ち着いた生活をとりもどしています。グローバルケアさんには本当にお世話になりました。

今関様、この度は貴重なお話しとお時間を頂き誠にありがとう御座いました。

その他の「ありがとうのお手紙」を見る

大切なお客様から、グローバルケアに実際に届いた「ありがとう」の言葉たちをご紹介いたします。

葬儀についてのご相談・ご依頼

「良質」で「本当の低価格」なお葬式をご提案します。
  • 対面でご相談
  • 電話でご相談
  • メールでご相談
心からのお手伝いをお約束いたします。相談実績4500件以上の専門相談員が対応致します。0120-4812-24