グローバルケアに届いた感謝のお言葉
お客様からいただいた「ありがとう」のお手紙

品格ある思った通りの葬儀を執り行うことができました。

(左)野村様 (右)弊社担当:富山雅人
※お客様のご厚意で掲載させて頂きました。

東京都武蔵野市吉祥寺在住 野村様

お客様からいただいたありがとうの声
まごころ込めてご対応しました
ご利用プラン 故人様 宗教 斎場 参列者

謡曲が大好きだったお父様を看取られた野村様。医師からお父様の状態が「あまり良くない」と告げられた直後、万が一の際に「慌てないように」との思いから葬儀社の準備を始められました。数ある葬儀社の中から、弊社をお選びいただいた理由、さらに弊社は野村様の期待にお応えできたのか。お話を伺ってきました。

気力、体力も衰え始め、高熱が続くので調べたら「肺MAC症」の診断でした

お父様がお亡くなりになった経緯を教えていただけますか

 

今年の3月までは、一人で電車に乗って趣味の謡曲に行けるぐらい元気だったのですが、4月ごろから認知の症状が出始めました。その後、大きな病院で精密検査を受けた頃から気力体力が衰えてきました。検査結果が出るころ、今度は高熱が続くようになったのです。認知の場合は在宅療養が基本ですので、自宅で介護を続けていました。6月に入ると、また高熱が続くので、再度入院して検査を受けたところ、結核に症状がよく似ている「肺MAC症(非結核性抗酸菌症の一つ)」という診断が下りました。

お父様もご家族もさぞやご心配されたことと思います

薬を投与するにしても、高齢のうえ副作用が強いので難しい状況でした。先生からは「多分良くなることはないだろう」ということを告げられました。治療ができないということなのであれば、病院を出なければなりません。このため、有料老人ホームを探して入居することになりました。老人ホームの担当医も、父の胸の音を聞いて「あまり状態は良くない」との診断でした。

父は亡くなる前日もしっかり食事をとって、いつもと変わらない感じだったらしいです。亡くなった日は、と老人ホームから「呼吸の確認ができない」という連絡があり、その後、医師によって死亡が確認されました。私は、最期に立ち会うことができませんでした。母と姉は、父が亡くなる3日ほど前に会ったのが最期になりました。

「10社の見積もりを・・・」という御社のHPのコピーに非常に興味を持ちました

お父様、ご愁傷様でございました。葬儀社はどのように探されたのでしょうか

医師から「急変するかもしれない」と告げられた時に、インターネットで葬儀社を調べました。何社か見たのですが、グローバルケアさんのホームページにあった「10社の見積書を取り寄せた女性から選ばれた葬儀社」というコピーを読んで、「やはり選ばれるのは、それなりの理由があるからだろう」と思い、早速資料請求をしました。

ありがとうございます。弊社の対応はいかがでしたか

父の葬儀は、「無宗教」、「一日葬」、斎場は「堀ノ内斎場」ということを決めていました。そのことを電話で伝え、金額を出していただきたいということをお願いしました。確か、その際にお話を聞いていただいたのが、寺田さんという女性の方でした。寺田さんはとってもよく話を聞いてくださり、直筆の手紙を添えて、資料を送ってくださいました。

直筆のお手紙には、寺田さんご自身が介護の経験をされていたこと、そのこともあって、葬儀社のことをいろいろ考えたこと、その考えた末に入社したのがグローバルケアだった。というご自身の体験を書かれていて、「とても信用がおける方だな」と感じました。他の葬儀社にも、見積もりをお願いしていたのですが、届く前に父が亡くなってしまったのです。これまでの対応などを総合的に判断して、グローバルケアさんにお願いすることにしました。

グローバルケアさんに決めた最大の理由は、最初の対応の良さでした

数ある葬儀社の中で、弊社にお決めいただいた決定的な理由はなんでしょうか

やはり最初の寺田さんのご対応だったと思います。もちろん、葬儀の内容も選んだ理由の一つです。料金が安いところはたくさんありますが、精進落としの料理が含まれていなかったり、祭壇が貧相だったりするケースもありました。パック料金で内容が決まっていて、内容を変更できないところが多いです。その点グローバルケアさんは、棺にしてもグレードアップでき、こちらの意向もしっかり聞いていただきました。

ありがとうございます。お父様がお亡くなりになってご連絡をいただいた以降の弊社の対応はいかがでしたか

迅速にいろいろ手配をしていただけました。父の遺体を運んでいただく方もすぐ来ていただいて、本当に助かりました。

費用を抑えても品格のある葬儀を希望していましたが、まさに希望通りの葬儀でした
どのような葬儀を希望されていたのでしょうか

いくら費用を安く抑えられても、品格がない、みすぼらしい葬儀にはしたくありませんでした。少人数で予算を抑えたとしても、格式のある葬儀を考えていました。葬儀では、父を棺に納めるとき、謡曲の舞台衣装を着せて旅立たせることもでき、格式のある形で送りだせたと思っています。葬儀は、自分がイメージしていた通りでした。思った通りの葬儀を執り行うことができたのも、グローバルケアさんのおかげです。

弊社スタッフの対応はいかがでしたか

担当の富山さんには、本当によくしていただきました。何しろ喪主は初めてですので、どのようにしたらよいのかわかりませんでした。富山さんは、とてもきめ細かい心配りをしされる方で、まさに「痒い所に手が届く」といった感じでした。心付けを渡すタイミングも適切に指示していただき、心付けの袋までご用意いただいていたのには驚きました。

弊社の対応で課題はありませんでしたか

葬儀で父の趣味だった謡曲を流していただいたのですが、流れていたのが父の声ではありませんでした。私の方が、グローバルケアさんにCDをお渡しするときに「ここが父の声なので」という形でご説明すればよかったのですが・・・。当方にも少し連絡の不備があったようで…。本当に、強いて挙げれば、そんなところです。でも、それ以外はグローバルケアさんには、期待以上によくやっていただきました。

生前に本人と葬儀について話しておくことも大切です
葬儀のことで悩んでいる方にアドバイスがあればお願いいたします。

生前、父は「葬儀はシンプルにしてほしい」と話していました。本人の希望をかなえるうえでも、やはり本人が葬儀にどういう希望を持っているかを明確にしておくことが必要かと思います。葬儀社にしても事前の準備も大切ですね。私の場合は、事前にグローバルケアさんにご相談をさせていただいたので、いざという時に慌てずに済みました。

野村様、本日はお忙しい中、貴重なお話し誠にありがとうございました。

その他の「ありがとうのお手紙」を見る

大切なお客様から、グローバルケアに実際に届いた「ありがとう」の言葉たちをご紹介いたします。

葬儀についてのご相談・ご依頼

「良質」で「本当の低価格」なお葬式をご提案します。
  • 対面でご相談
  • 電話でご相談
  • メールでご相談
心からのお手伝いをお約束いたします。相談実績4500件以上の専門相談員が対応致します。0120-4812-24