グローバルケアに届いた感謝のお言葉
お客様からいただいた「ありがとう」のお手紙

横浜市緑区の葬儀評判(グローバルケアで葬儀は決めてました)

写真(左)弊社代表:輿石 (右)喪主(奥様)山中百合子様
※お客様のご厚意で掲載させて頂きました。

横浜市在住 山中家様

お客様からいただいたありがとうの声
まごころ込めてご対応しました
ご利用プラン 故人様 宗教 斎場 参列者
ご主人

肺の特定疾患でご主人様を亡くされた山中様。ご主人様のご希望もあって、発病からお亡くなりになるまで自宅介護を貫かれました。「本当にやるだけのことは全てやった」という介護の日々。しかし、亡くなって少し日が経ってみると「あれもしてあげればよかった」と後悔とは違う複雑な思いが押し寄せてきているとのことです。グローバルケアは、山中様のお気持ちに沿う葬儀を滞りなくご提供できたのでしょうか。葬儀のご感想と現在のお気持ちなどを山中様に伺ってまいりました。

大変恐縮なのですが、ご主人様がお亡くなりになった経緯を少し教えていただけますか。

 お酒もタバコも好きでしたので肺の病気を心配していたのですが、やはり・・・・・
喪主(奥様)山中百合子様山中様 1

5年ほど前に、ちょっとした体調不良があって病院を受診したところ「脳梗塞の疑い」と診断をされました。主人はお酒も飲みましたし、タバコもかなりの量を吸っていましたので、私は「肺がやられるのではないか…」ととても心配していました。その心配通り、検査の結果、肺の特定疾患が見つかったのです。肺に酸素を送り込まないといけないので、禁煙は必須です。病院で処方された禁煙の薬を飲み始めたのですが、しばらくすると味覚障害が始まり、亡くなるまでずっと味覚障害には悩まされていました。

主人の希望もありましたので自宅療養を貫くことを決めました。

主人は亡くなるまでずっと自宅にいて、私や娘など家族が力を合わせて父の介護をしておりました。私は看護師ですので、現在の介護施設で老人が置かれている環境や待遇も分かります。いろいろ考えた結果、「家にいれば思うようにできる」ということもあり、自宅療養を決めました。主人もそれを希望しておりました。

staff_name_kosiisiご主人様はさぞお辛かったことでしょう。

自宅療養はご苦労も多かったことと思いますが。

葛藤がありました・・・・・・

山中様 3主人の容態が安定していた頃は私の仕事を手伝ってくれていたのですが、それもできなくなってしまい…。私は、私の仕事と主人の介護を両立しなければならなくなりとても大変な状況になりました。実際に介護が正念場を迎えたのは亡くなる1年ぐらい前からですかね。お風呂も一人で入れなくなりましたし、排せつのコントロールなどもできなくなってきました。介護する側も徐々に精神的にも肉体的にも大変になっていきました。私は看護師として、多くの「死」にも接してきましたが、早く楽にさせてあげたいとう気持ちと、「そうさせたくない」という気持ちの間で葛藤がありました。

最期は家族全員で看取ることができました。主人も満足だったと思います。

 山中様 4訪問ドクターに定期的に来ていただいていたのですが、亡くなる3週間ほど前から危ない状態が続いていました。主人はとにかく苦しんでおりました。ドクターからは、ひどくなった際に服用する薬をいただいておりましたので、飲ませると少し落ち着いたようで眠りについてたのです。私も「お父さん少し眠りなさいよ」と声をかけてあげました。主人は、そのまま安らかに息を引き取りました。最期は家族全員で主人を看取ることができました。主人が亡くなった時に、やるだけのことはやったという充実感はありました。主人も家族に見守られて満足だったのではないでしょうか。

ご主人様ご愁傷様でございました。山中様も大変でした。葬儀社はどのように探されたのでしょうか。

弟の葬儀でとても良かったグローバルケアさんに葬儀は決めていました。

 実は、以前に私の弟の葬儀をグローバルケアさんでお願いしました。その時、「お葬式はこんなに楽なものなのか」と感じました。「何かをしたいな」と思うと、既にそれを先回りしてやっていただいている。「お礼はどうするのかな?」と困惑している、さっと心付けを入れる袋を渡してくれる。何も心配することがありませんでした。本当に輿石社長にはよくやっていただきました。弟の葬儀がとてもよかったので、夫の葬儀もグローバルケアさんに決めていました。輿石社長には「忙しくなっても(主人の葬儀は)やって下さいよね」とお願いしていました。

どのような葬儀をご希望されていましたか。

家族だけの「家族葬」を要望していました。遠くから来ていただくのも大変でしたので、葬儀には血のつながった方だけに来ていただきました。そういうことを考えれば、家族葬の形態がとても合致していたのです。家族葬にした理由には、多くの方に注げるエネルギーが私に残っていなかったという事情もありました。

グローバルケアの葬儀で印象に残ったことを教えていただけますか。

グローバルケアは「ちょっと行き過ぎじゃないか」というほど親切でした。
yamanaka 6

グローバルケアさんには、「ちょっと行き過ぎじゃないか」というぐらい大変親切にしていただきました。本当に助かりました。お通夜で自宅に帰る時だって、送っていただいたり。「こうして欲しいな」と思うと、たちどころにやっていただいていたという感じでした。葬儀を通して、不快なところは全くありませんでした。

staff_name_kosiisiお褒めのお言葉誠にありがとうございます。葬儀費用についてはいかがでしょうか。

あれだけの葬儀をしていただいて、葬儀費用は安すぎると感じました。料理もとても美味しかったですし、不満は一切ありません。

 弟の葬儀の時だって、通常の費用の半額ぐらいだったのではないでしょうか。強いて言えば、「この程度なら、これぐらいの葬儀費用」というのがもっと良く分かるようにしていただければありがたいかなと思いました。葬儀を通じて本当に課題らしき課題は見当たりませんでしたね。

 葬儀や葬儀社選びで迷っている方も多いようです。そのような皆様に何かアドバイスがあればいただけますか。

 葬儀社探しの前に、まずは「終活」をしてみるのも良いのではないでしょうか

 葬儀社を推薦するというのはなかなか難しいですね。日常生活の中では、いきなり「お葬式をどうするか」ということは考えないでしょうし、考えてもどうしてよいか分からないと思います。そういう意味では、「終活」というのは非常に良いと思いますね。課題は、グローバルケアさんのような「良い葬儀社」を、どのようにして「希望している方」に橋渡しをしていくかということですかね。

葬儀を終えてみて今のお気持ちはいかがでしょか。

山中様 8主人が亡くなって日が浅い頃は、「介護が終わってほっとした」というのが正直な気持ちでしたが、この頃になってじわじわと寂しさが押し寄せてきましたね。主人に対して「こうしてあげていればよかった」、「あのようにしなければよかった」など後悔ではないですが…。いろいろな思いが出てきます。そんな時期なのですかね。

staff_name_kosiisi山中様 本日は貴重なお話を誠にありがとうございました。

その他の「ありがとうのお手紙」を見る

大切なお客様から、グローバルケアに実際に届いた「ありがとう」の言葉たちをご紹介いたします。

葬儀についてのご相談・ご依頼

「良質」で「本当の低価格」なお葬式をご提案します。
  • 対面でご相談
  • 電話でご相談
  • メールでご相談
心からのお手伝いをお約束いたします。相談実績4500件以上の専門相談員が対応致します。0120-4812-24